ホーム > 結婚式のスナップ写真 > 結婚式のスナップ写真に見る、プロと素人の違い

結婚式のスナップ写真に見る、プロと素人の違い

芸能人と違い、一般人として生活していて、あれほどカメラを向けられたのは結婚式のときだけです。よく、芸能界を引退した人がみんなから注目されたのが忘れられず舞い戻ってきたりしますが、何だか分かる気がします。みんなが自分に注目している状態って、悪いことを仕出かした場合は別として、何だかハイになりますもんね。

 

結婚式のスナップ写真はやはりプロと素人は違います

 

出席者が写真を撮っている後姿をプロのカメラマンさんが撮ってくれていたのですが、こんな場面まで撮るんだという驚きと、みんなが集まっているという優越感(?)で自分達は遠くにしか写っていないのに、なかなかお気に入りのスナップ写真です。最初はみんな撮ってくれるだろうし、写真はお願いしなくていいかと思ったのですが、プロに頼んでよかったです。